脚を細くするだけなら簡単なんです・・・。

ピラティスは本当にお勧めなのですが、

実は、脚を細くするだけなら、
ピラティスのような根気の要るダイエットではなくて、

開始10分で効果が出る魔法のような方法

があります。


その方法に関してはここで多くは語りません。

エステに勤めていた小林さんと言う方が、
自宅でできる方法として考えて、ノウハウ集にしたものです。

当然ながら有料なのですが、、、


実はどんなものかの説明は、
かなり詳しく以下のページに記されています。







脚やせは本当に簡単なんです。



ここをじっくり読むことでかなりの部分は
盗み取ることができると思います。

ここに書いてあることだけでもやってみて、
それから効果があればどうするか考えてみればいいと思います。
  

ピラティスやパワーヨガのような
体力と根気を必要とする方法は自分には無理だ、
でも、ともかく脚痩せをまず実現したい。


そう思っているあなたは、
このページに書いてあることだけでも
実践してみてください。


脚やせは本当に簡単なんです。

ここに書いてあることを実践して
効果が出た人を二人、身近に知っています。



posted by dietprogrammer at 20:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ダイエットのための食事の脂肪のコントロール

ダイエットのために食事の脂肪をコントロールすることについて

実は、多くの人が勘違いしていることがあります。

「食事から脂肪分をカットすればダイエットにつながる」

という考え方があります。あなたも聴いたことがありませんか?

というか、現にやっていませんか?



これは同じ重量のものを摂取しても、

重量あたりのカロリーが脂肪で図抜けて高いために生じる誤解です。

科学的に見て、脂肪分をカットしてもあまり効果は無いのです。



人間の体には、たんぱく質・炭水化物・脂肪という3大栄養素が必要であり、

この栄養素をきちんととらないと人間の体はちゃんと働かなくなってしまうからです。


つまり、極端に脂肪「だけ」をカットしても人間の体が正常に働かなくなるだけで、

つまり体を壊して老化させるだけで、あまりダイエットには結びつきません。


ではどうすればいいのかというと、

脂肪も摂取しながらどうやればやせられるのかというと、

すべての栄養素をバランスよく摂取することです。


この3つの栄養素(たんぱく質、炭水化物、脂肪)から脂肪を効果的に消化するためには、

これらの3つの栄養素を「ある」比率で取得するのが最もダイエットに効果的なのです。


その比率とは…



1:2:3のバランスである事



つまり、脂肪分10g:たんぱく質20g:炭水化物30g

これこそが理想的な食事バランスなのです。


この比率が体にとって一番効果的なのです。

このバランスで食事をすると消化が良くなり、体に脂肪が残る事がなくなるのです。
posted by dietprogrammer at 14:51 | Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ダイエットプログラム013

初めに運動ありき、しかるのちに食事制限。
そうおっしゃる方々の意見ごもっともです。ウ・・ ウン(・_・) 
それで行くべきですかね。

でもね、モチベーションがきついのよね、それ。
運動のダイエットって効果は2ヶ月ぐらい出ないし。

どうしましょ。

その場合はね、ごほうびを設定するのです。
運動した場合だけは飲んでいいの、お酒。

いいでしょ。(笑)

でも、気をつけるべきは、
お酒を飲むことでリラックスできて、
毎日空腹を気にせず寝れるからと寝酒をする。

それは悪くはないのですが、
おつまみは禁止ですよ。

そして過剰に飲むのはいけませんので、
シングル半分ぐらいにしてくださいね。


バランスのよい食事がダイエットに必要だと言われますが、
それはこれまでの食事療法が
しばしば根拠のない個人の思い込みに基づいて
発展していることに起因します。

運動がきちんとなされていれば、
逆にバランスは少しは崩れても良い。

飲んで寝てください(笑)。
posted by dietprogrammer at 22:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ダイエットプログラム012

自分のダイエットに必要な自分自身の情報と、
ダイエットの基本方針は決まりました。
具体的な方法についていくつか見てみましょうか。

食事で行けばキャベツダイエット
毎食前にキャベツを1/6玉食べると言うことです。
それで普通の食事の量が減る。。。

運動でいけばダンベルダイエット。
ダンベルを持った腕をゆっくり動かして運動することで、
筋肉を効率よく増やして、
代謝をよくしてやせると言う方法

これらに加えて、管理システムもダイエットのひとつです。

ダイエットに限らず肥満症の治療の指標として、
肥満度を数値にする試みが行われて来ました。

BMIは身長と体重から適正体重値をはじきだすもの
これを指標にダイエットするのですが、
筋肉質な人は計算外です。

その場合、体脂肪率をあわせて考える必要があります。

このように、いくつもの項目について
ダイエットは考えて実践しなくてはなりません。



W( ──―───―・── O ─―──・─ )W ガオォー!!


お、おお!
き、切れましたね・・・。


ダイエットやめてしまいませんか、
もしもあなたが今しているダイエットが
あなたに苦痛しか残していないのだとすれば。

ダイエットするのは幸せになるためであって、
毎日辛い思いをするためではないはずでしょう?
痩せることができてもリバウンドしちゃいますよ、そのダイエット。


え?もっかいがんばる?
ヨチヨチ( *´д)/(´д`、)アゥゥ

ここまでくればダイエットはもう成功したも同然です。ヾ(^_^)。

あとは実行あるのみです。(∂。-)-☆

ヾ( ̄ー ̄ゞ))..( シ ̄ー ̄)ツ_フレーフレー
posted by dietprogrammer at 14:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ダイエットプログラム011

ダイエットの二本の柱である食事療法と性格にあった運動療法。
この二つに、さらに加えることで役に立つ方法もあります。

その補助となるのは知識の吸収です。
頭で理解することで、それら二つの行動に納得がいき、実行力につながります。

栄養学に基づいた低カロリーの補助食品はさまざま販売されていますが、
有名なものにはマイクロダイエットがあります。

あれは必須アミノ酸、ビタミン、ミネラル等を
必要最低限含みながら低カロリーに作られた補助食品です。
それだけで数日間持ちますので、
登山隊や長期航海の携帯食にもなっています。



ダイエットをあなたは何のためにしていますか?
痩せて綺麗になるため?

それなら痩せて綺麗になるのはどうなるため?
幸せになるためですね。

・・・あなたは毎日のダイエット、辛い苦しいことないですか?


ともかく、体重だけでダイエットの方法をあれこれ変えるのではなく、
総合判断して活動してくださいね。
posted by dietprogrammer at 02:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ダイエットプログラム010

ダイエットに関して調べてきたとき、
確かにここまでの流れからすると、

ダイエットには近道はないし、
補助食品なんて持っての他と思ったかもしれませんが、実はですね(^o^)。

ダイエット補助食品には様々なものが有りますが、
基本は少ないカロリーに豊富なビタミンにミネラルで
ダイエット期間の栄養素の偏りを防ぐ、ということでしょうか。

その意味ではきわめて有効な道具なのです。
安いといってもいいかもしれません。
使用に関してはできれば医者と相談して進めることをお勧めしますが、
そうすればばっちりです。

食べる方針が決まれば、後は運動です。

体を動かすこと自体はダイエットにとても好ましいことですよね。

運動器具がきっかけであってもあなたが体を動かし始めれば
それだけでいいのかもしれません。
マイクロダイエットと同じぐらい、ジム代についやするのも方法です。


さあ、ダイエット成功しましょう。
まだ調べることはたくさんあります。

調査も実践も、ダイエット、
やるっきゃない。やるっきゃない。やるっきゃない。(笑)
posted by dietprogrammer at 02:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ダイエットプログラム009

ダイエット成功につながる細かい情報が色々あります。

例えば熱を産生するために基礎代謝の上がる冬の方が痩せ易いとか。
一見すると汗を書く夏の方がやせるように感じますが、
実際は体がカロリーを消費しやすいのは冬なので、
そこで攻めるのが大事と言うことです。

やむをえない過食の後の帳尻合わせダイエットは一週間ぐらいかけてゆっくりやりましょう。帳尻あわせダイエットは体重計を見て一気にやってしまいたくなりますが、それは筋肉を落とすだけです。
リバウンドにつながるのでゆっくり落としましょう。

ダイエット補助食品は便利なのですが、その中でも有名なマイクロダイエットの欠点は、高いことです(笑)。
通販でまとめ買いすれば安く手に入るのですが、それでもそこそこします。
逆にそれだからこそダイエット出来なければもったいなくて頑張るからいいのかもしれません。(笑)

ダイエット、ダイエット、ダイエット!
あなたの自信と健康を取り戻しましょう。(∂。-)-☆
posted by dietprogrammer at 01:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ダイエットプログラム008

ダイエットと言う言葉であなたが連想するものは何でしょうか?

何も食べられない苦しそうな姿?

ダイエットが終了した美しいからだ?

有名人のいろんなダイエットのビフォー&アフター?

駄目ですよ、イメージだけじゃなくて
本当のダイエットの理屈を理解しなくては体を壊しますよ。

ダイエットの基本と言えるのはカロリーコントロールです。

カロリーコントロールでは摂取カロリーと消費カロリーを計算して、
差し引きで消費が常に大きくなるように計算するわけです。

これについてはさまざまな項目について
カロリー数が把握できている必要があります。


ダイエットのためのカロリーコントロールに取り組むに当たっての落とし穴は、
生半可な知識の使い方はとても危険だと言うことです。

非常に効果的なカロリーコントロールですから、
うまく使えばどんどんやせますが、
本来は医療者がさまざまな栄養学の知識の元に行うことです。

ところがそれを素人が安易に効果的な部分のみに突っ走ってダイエットすると、健康を害する場合が多いのです。


自己判断によるで間違ったダイエット・カロリーコントロールの実行はしないようにしましょう。
医師に相談、アドバイス等を受けたうえで行いましょう。
それが、ダイエット、カロリーコントロール成功の基本です。

素敵な体形になりたいと思って始めたダイエットによって、
反対に病気になるなどとういうことにならないようご注意下さい。
posted by dietprogrammer at 18:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ダイエットプログラム007

ダイエットの理想は毎日のライフスタイルを変えていくことで、
少しずつやせて健康になっていくことです。

10%痩せるのに半年はかけろといわれますね。

そんなに長いことやっていく自信がない?
自分の性格上、とても無理?

性格は変えようがないので(習慣は変えられますが。)、
それに適したダイエット方法を探しましょう。

怠け者には怠け者のダイエットがありますよ。
毎日の食事を工夫しておくだけでいいのです。


まいにち、簡単にできる方法に、
キャベツダイエットと言う方法があります。

キャベツダイエットなんて、邪道だ、
バランスのよい食事がダイエットに必要だ

と言われますが、
それは、
これまでの食事療法が
根拠のない個人の思い込みに基づいて発展していることに起因します。

キャベツダイエットは違いますよ。
医者が考え付いて実践している方法ですから。

どういう方法化というと・・・。
posted by dietprogrammer at 12:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ダイエットプログラム006

初めに運動ありき、しかるのちに食事制限。

そうおっしゃる方々の意見ごもっともです。
それで行くべきですかね。。。

では、食事制限はどのようにしていけばいいのでしょう。

ダイエット食品というものがありますが、
上手に使えるかどうかがダイエット成功までの時間を左右します。

一方で自然食、特に伝統的な日本食でダイエットを目指すのは
時間はかかりますが

とても有効な手段であることが長年の経験と
最近の科学的な研究で確認されています。


そうすると、貧乏な時代の日本の平均的な食事が
最も優れたダイエット食なのかもしれませんね。

見直してみませんか?

ご飯に味噌汁、いわしの干物に海苔、卵焼き、
日本食に足りない部分をにんじんサラダで補いましょうか。
posted by dietprogrammer at 16:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。